FC2ブログ

Awareness Through Movement & Functional Integration   可能性は青天井。眠らせている可能性を発掘しましょう。

「赤ちゃんの発達の動きを辿る大人のクラス」仕切り直しの再スタート。オンライン受講もどうぞ。

ようやく非常事態宣言も解除され、

フェルデンクライス・メソッド豊中でも「赤ちゃんの発達の動きを辿る大人のクラス」6月第3週目から仕切り直して再スタートいたします。

仕切り直しにあたって、クラスの運営を少し変更することにしました。

その上で新たに受講者さんを募集しています。

大きな変更は3つ。
オンラインでも受講頂けます。
●週1回/月4回としていましたが、月に1回お休みを設けます。(月謝が安くなります。)
●レッスン後1週間に限りグーグルドライブからレッスンの録音をお聞き頂けます。

以下、詳細です。

【日時】
火曜14:00~15:30クラス
木曜10:30~12:00クラス
木曜19:30~21:00クラス

週1回/但し最終週はお休みとし月3回(5週ある月は4回)1年8カ月の予定です。

【月謝】
7,500円(4回の月は1万円)
現金、ペイペイ、振り込み、ペイペイでの送金でも承ります。

【受講形式】
オンラインでの参加も受け付けます。スタジオでのレッスンをZOOMでネット中継いたします。

【定員】
スタジオでの定員は5名。
スタジオ+オンラインの定員は合計8名。
(最低開講人数は両方の枠を合わせて合計4名。)

【新しい試み:レッスンの録音をお聞き頂けます】
レッスン後1週間に限りレッスンの録音をグーグル・ドライブからお聞き頂けます。

【コロナウィルス感染防止のため再び外出自粛要請が出た場合】
「レッスンの場をスタジオからオンラインに切り替えて継続するグループ」と、
「スタジオでのレッスンの再開を待つグループ」とに分け、クラスの再編成をおこないます。
いずれも最少人数は4人とします。
万一4人集まらない場合は大変申し訳ありませんが継続/再開することは出来ません。
あらかじめご了承下さい。

【クラスの開始日と注意事項】
6月3週目(火曜日は16日木曜日は18日)から開始します。この日がクラスの本スタートとなります。
●最初の3回をご体験の上で、継続か否かをお考え下さい。
その後のレッスンの1回目は先の3回のレッスンに続く4つ目のレッスンとなります。
●最初の3回のレッスンのみオンラインの定員枠を少し増やします。

【オンライン・レッスン未体験の方へ】
日曜午後のフェルデンのオンライン・レッスンで、オンライン・レッスンというものをご体験ください。
手軽に、自室でくつろいで受講頂けるため、中にはスタジオよりもオンラインでの受講を気に入られる方もいらっしゃいます。
Zoomというアプリを用い、簡単にパソコン、タブレット、スマホで受講頂けます。
Zoomをお使いになられたことがない方は、事前にZoomの使い方の練習をいたします。どうぞお気軽にご相談ください。

【お申込み、お問い合わせ】
左欄メールフォーム(スマホでご覧の方はPCモードでご確認ください)
または090-8386-9029よりどうぞ。
スポンサーサイト



さらにもう1クラス「赤ちゃんの発達の動きを辿る大人のクラス」

「赤ちゃんの発達の動きを辿る大人のクラス」

リクエストを頂き、

火曜14:00〜15:30にも1クラス作ることにいたしました。

すでに3名の方にお申し込み頂いています。

最低開講人数まであと1名!

定員迄はあと3名。
(コロナウィルス感染防止のため、定員を減らしました。)

お申込みお待ちしています。

「赤ちゃんの発達の動きを辿る大人のクラス」の詳細はこちらで。

4月スタート 赤ちゃんの発達の動きを辿る大人のクラス

「赤ちゃんの発達の動きを辿る大人のクラス」。

2020年4月スタート

前回(2018年11月〜2019年2月)ご好評につき、木曜夜クラスの他にもう1クラス2クラス増やすことに致しました。
木曜午前と火曜午後にもクラスを開講します。


ハンマー投げの室伏広治選手や世界的なアスリート達も、赤ちゃんの動きには注目し、トレーニングに取り入れています。 

体幹を鍛える。よく耳にします。赤ちゃんこそマスター。赤ちゃんは意外とマッチョで器用です。

健康のため、ランやヨガ、フィットネス・トレーニングを始めてみたものの、かえって体を悪くした、という話はよく耳にします。

今不器用なのは、思うように出来ない事があるのは、赤ちゃんの頃にあまりハイハイをしなかったせい、とお聞きになった方も多いかと思います。

「赤ちゃんの発達の動きを辿る大人のクラス」では、
赤ちゃんの動きをやり直すことで、それぞれがなりたい自分を目指します。

●屈筋と伸筋(腹筋と背筋)のバランスが悪い

●腹筋や腰の力に頼りすぎて、上半身と下半身の繋がりが悪い

●腕や脚が強く体幹が弱い

●左右差がある

●上半身と下半身の筋力のバランスが悪い

●自分の体が思うように操作できない

これらが原因で、なりたい自分になれない方がたくさんいらっしゃるように思います。

でも、

赤ちゃんは、

これらの課題を次々とクリアして以下の動きが出来るようになるのです。

●うつぶせで頭を持ち上げる

●寝返り

●ズリバイ

●ハイハイ

●立つ

●歩く

でも...

発達のプロセスを1つも飛ばさず、完璧にこなして大人になった人はいません。

そうです、何か飛ばしても、ちゃんと歩けるようになるし、器用に運動も出来るようになります。

でもでも、

●ご自分のフィールドでもっと伸びたいと真剣に考えている

●バランスよく体を鍛えたい

●今よりもっと器用になりたい

●運動が苦手で克服したい

●自尊心、自己肯定感が低い

●発達障害

●疲れやすい

●いつも同じ所に痛みが出る

等々の方々、

特に、

色々やってみたけど、試してみたけど、上手くいかない、とお悩みの方々、

思い付く限りの努力をしてみたけど、上手くいかない、とあきらめ気味の方々、

赤ちゃんの発達の動きを辿ってみましょう。

飛ばしてしまっていた発達の動きは、今からでもやり直すことが出来ます。今からやって補うことができるのです。

どこを飛ばしているかわらかない?

ゼロから始めてみましょう。

ゼロから見直してみましょう。

ゼロから再体験し、自分の体を取り戻しましょう。

そうして、それぞれがなりたい自分を目指します。

「シェルハブ・メソッド」 +「 フェルデンクライス・メソッド」で、
「寝返り以前」 ~「立って歩く」 までの赤ちゃんの発達の動きを
1年4ヶ月かけて辿っていきます。

2020年4月スタート。

前回ご好評につき、1クラス増やすことに致しました。
午前にもクラスを開講します。

4月中はトライアル期間とし、
1回2,500円でご参加頂けますが、

以降、月4回月謝制。 
本気で変わりたい人をお待ちしています。
 



毎週火曜14:00〜15:30
毎週木曜10:30〜12:00 (定員に達しました。キャンセル待ち受付中。)
毎週木曜19:30〜21:00
フェルデンクライス・メソッド豊中スタジオ
定員8名 6名(最少開講人数4名)
月謝10,000円
入会金なし


お申込み、お問い合わせは、
左欄メールフォーム(スマホでご覧の方はPCモードでご確認ください)
または090-8386-9029にて受け付けております。

迷える大人の方々に。

原点に戻ってやり直してみましょう。

1年4ヶ月、じっくり取り組んでみましょう。

それぞれの解が見つかることと思います。

お申込みをお待ちしています。

体の専門家、指導者、保育に関わる方、心と体の専門家の方々にもお勧めします。

来春新クラス スタート「赤ちゃんの発達の動きをたどる大人のクラス」

赤ちゃんの発達の動きをたどる大人のクラス」。約ひと月前の出来事。

スタスタと歩いてきて、スッとしゃがんで月謝を手渡し、お釣りを受け取り、スッと立ち上がって、スタスタとご自分のマットへ。

「随分楽そうに、しゃがめるようになりましたねー。」
「え⁈ あ!ほんまや!前は後ろにひっくり返りそうになってたのに。気が付かんかった。ほんまや!」

そう答えて、再びしゃがんで確認される。カカトが床に付いたまま、前後に少し揺れてみるぐらいの余裕があります。

よくあることなのですが、あまりに自然に、無理なく出来るようになっていると、本人さんは気付かないものなのです。

寝返り未満から始まり、今「座りに行く」「膝立ち」そして「つかまり立ち」に差し掛かったところ。週1のレッスンで9ヶ月が過ぎようとしています。(2019年8月末現在)

今のクラスは来年2月に終了予定。

3月か4月に、また新しくクラスをスタートする予定で、受講者さんを募集します。

週1、月謝制。
木曜19:30〜21:00。
フェルデンクライス・メソッド豊中スタジオで。
1年3ヶ月を掛けて、寝返り以前から、立って歩くまでの赤ちゃんの発達の動きを辿って行きます。

ご興味ある方はご連絡ください。詳細決まり次第ご連絡差し上げます。

本気で変わりたい方、お待ちしています😊

赤ちゃんの発達の動きを辿る大人のクラス

「赤ちゃんの発達の動きを辿る大人のクラス」。

ハンマー投げの室伏広治選手や世界的なアスリート達も、赤ちゃんの動きには注目し、トレーニングに取り入れています。 

体幹を鍛える。よく耳にします。赤ちゃんこそマスター。赤ちゃんは意外とマッチョで器用です。

健康のため、ランやヨガ、フィットネス・トレーニングを始めてみたものの、かえって体を悪くした、という話はよく耳にします。

今不器用なのは、思うように出来ない事があるのは、赤ちゃんの頃にあまりハイハイをしなかったせい、とお聞きになった方も多いかと思います。

「赤ちゃんの発達の動きを辿る大人のクラス」では、
赤ちゃんの動きをやり直すことで、それぞれがなりたい自分を目指します。

●屈筋と伸筋(腹筋と背筋)のバランスが悪い

●腹筋や腰の力に頼りすぎて、上半身と下半身の繋がりが悪い

●腕や脚が強く体幹が弱い

●左右差がある

●上半身と下半身の筋力のバランスが悪い

●自分の体が思うように操作できない

これらが原因で、なりたい自分になれない方がたくさんいらっしゃるように思います。

でも、

赤ちゃんは、

これらの課題を次々とクリアして以下の動きが出来るようになるのです。

●うつぶせで頭を持ち上げる

●寝返り

●ズリバイ

●ハイハイ

●立つ

●歩く

でも...

発達のプロセスを1つも飛ばさず、完璧にこなして大人になった人はいません。

そうです、何か飛ばしても、ちゃんと歩けるようになるし、器用に運動も出来るようになります。

でもでも、

●ご自分のフィールドでもっと伸びたいと真剣に考えている

●バランスよく体を鍛えたい

●今よりもっと器用になりたい

●運動が苦手で克服したい

●自尊心、自己肯定感が低い

●発達障害

●疲れやすい

●いつも同じ所に痛みが出る

等々の方々、

特に、

色々やってみたけど、試してみたけど、上手くいかない、とお悩みの方々、

思い付く限りの努力をしてみたけど、上手くいかない、とあきらめ気味の方々、

赤ちゃんの発達の動きを辿ってみましょう。

飛ばしてしまっていた発達の動きは、今からでもやり直すことが出来ます。今からやって補うことができるのです。

どこを飛ばしているかわらかない?

ゼロから始めてみましょう。

ゼロから見直してみましょう。

ゼロから再体験し、自分の体を取り戻しましょう。

そうして、それぞれがなりたい自分を目指します。

「シェルハブ・メソッド」 +「 フェルデンクライス・メソッド」で、
「寝返り以前」 ~「立って歩く」 までの赤ちゃんの発達の動きを
1年3ヶ月かけて辿っていきます。

10月25日(木)体験講座。
19:30~21:00
フェルデンクライス・メソッド豊中スタジオ
1,500円にてご参加頂けます。

11月中はトライアル期間とし、
1回2,250円でご参加頂けますが、
定員8名となり次第締め切ります。

以降、月4回月謝制。 
本気で変わりたい人をお待ちしています。
 


毎週木曜19:30~21:00
フェルデンクライス・メソッド豊中スタジオ
定員8名(最少開講人数4名)
月謝9,000円
入会金なし


お申込み、お問い合わせは、
左欄メールフォーム(スマホでご覧の方はPCモードでご確認ください)
または090-8386-9029にて受け付けております。

迷える大人の方々に。

原点に戻ってやり直してみましょう。

1年3ヶ月、じっくり取り組んでみましょう。

それぞれの解が見つかることと思います。

お申込みをお待ちしています。

体の専門家、指導者、保育に関わる方、心と体の専門家の方々にもお勧めします。
検索フォーム
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
FC2カウンター
フェルデンクライス・メソッドとは
 赤ちゃんは誰に教えられることもなく、試行錯誤を繰り返し、寝返りが出来るようになり、立てるように、歩けるようになります。「フェルデンクライス・メソッド」は外からの教育や治療ではなく、こういった内からの自発的な脳の学習能力に着目して考えられたレッスンです。体のつながりに意識を向けながらゆっくりと心地よく体を動かしていくことで、より楽な動き方に出会えます。体が変わると心も変わる。心身ともに無駄な力みや緊張から解放されると、クリアーに物事が感じられ、あなたの中に眠っていた様々な可能性が目覚めます。欧米では教育・芸術・医療など幅広い分野で評価され、活用されています。
ATM(Awareness Through Movement)レッスン
ATM(Awareness Through Movement)は主にグループレッスンで行われます。 レッスンは数百、数千あるとも言われていますが、ほとんどのレッスンが床の上に寝転んだ状態でおこなわれ、その動きは、発育発達に関わるようなものや、日常生活の動作に基づく、シンプルなものです。講師は見本を示さず動きの指示を言葉でおこない、生徒は「自身の体の繋がりに意識を向けながら」各自のペースで思い思いに「心地よく」動きを探求していきます。 レッスンではまず知っているようで知らなかった自分の体を動きをあらためて「みてみる=感じてみる」。その上で「ちょっと違うこともやってみる」。感じるために「ゆっくり動く」。そして心地よく動くためにも「要らない力は使わない」「気持ちの良い範囲で小さめに動く」「自分のペースで楽な回数だけおこなう」。そして脳を休めるために頻繁に「休み」を挟んでいきます。このようにあらためて自分の動き方を観察していくことで、今よりもより楽な、自然で、効率の良い、質の高い動き方に出会えます。
FI(Functional Integration)レッスン
FI(Functional Integration)は個人レッスンで行われます。ハンズ・オン、講師が生徒の体に触れ、柔らかいタッチで動きを誘導していきます。生徒が今まで気づいていなかった自身の中に眠らせている豊富で機能的な動きや、身体や動きをよりよく組織化する方法に気づけるようガイドしていきます。     
プロフィール

田中千晶

Author:田中千晶
高齢者、赤ちゃんへのレッスンを特に得意としています。

シェルハブ・メソッド + フェルデンクライス・メソッドの「赤ちゃんの発達の動きを辿る大人のクラス」は様々な方に好評です。

●大阪府豊中市在住

●国際フェルデンクライス連盟公認プラクティショナー
●日本フェルデンクライス協会会員
●シェルハブ・メソッド 国際公認講師
●Movement Intelligence ボーンズ・フォー・ライフ国際公認講師

●バリ舞踊家
●バリ舞踊プルナマ・サリ主宰

'93年
インドネシア政府給費奨学生としてインドネシア国立デンパサール芸術大学舞踊科に留学。

'95年
帰国後バリ舞踊プルナマ・サリ設立。

'98年
体の故障に悩みフェルデンクライス・メソッドに出会う。

'04~'08年
FPTP NIPPON Ⅲ(フェルデンクライス指導者養成プログラムNIPPON第三期)に参加。

'08年5月
国際フェルデンクライス連盟公認プラクティショナー資格取得。

'14年11月
Movement Intelligence ボーンす・フォー・ライフ国際公認講師の資格を取得。

'17年5月
シェルハブ・メソッド国際公認講師の資格を取得。

モーシェ・フェルデンクライス博士によって書かれた本
フェルデンクライスの本


リンカラン2006年3月号の74p~79pにフェルデンの体験取材が。とてもわかりやすく素敵です。
フェルデンクライス関連本
体の本
発達の本